お笑い芸人

真空ジェシカ川北の学歴は?大学も高校も偏差値70以上だった!

2021年からテレビ出演が増えてきた芸人といえば真空ジェシカを思い出す人もいるのではないでしょうか?

そんな真空ジェシカですが川北さんとガクさんのコンビで活動されています。

その川北さんの学歴がすごいと言われています。

聞くところによると大学も高校も偏差値が70以上だったとか。

調べて分かったことをお伝えしますね!

真空ジェシカ川北の学歴は?

真空ジェシカの川北さんの学歴がすごいと言われています。

しかも通っていた大学も高校のどちらも偏差値70以上なんだそうです!

大学時代と高校時代それぞれ見ていきましょう!

真空ジェシカ川北の学歴①:大学時代

普段の漫才を見ている限りでは少し抜けているような雰囲気を出していますが、実際は慶應義塾大学の卒業生だと言うことが分かりました!

学部は総合政策学部に進学されているということなので文系ですね!

偏差値は70です

◎慶應義塾大学 総合政策学部(偏差値:70)

住所:〒252-0882 神奈川県藤沢市遠藤5322

真空ジェシカ川北の学歴②:高校時代

真空ジェシカの川北さんが通っていた高校が埼玉県立川越高等学校ということが分かりました!

県内屈指の進学校で偏差値は70もある高校なんだそうです!

◎埼玉県立川越高等学校(偏差値:70)

住所:〒350-0053 埼玉県川越市郭町2−6

川北さん自身も母校が川越高等学校であることを公表しています。

川越高等学校が公表している2020年度の大学合格結果を見ると合格者の進学先が、国立大学だけでも東京大学、東北大学、大阪大学、京都大学、九州大学と超難関大学に多く進学していることが分かります。

私立大学の合格者も、慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学などのハイレベルな大学に合格していることが分かります。

かなり頭の良い高校に川北さんは進学されて、川北さん自身も慶應義塾大学に進学されているので相当に頭が良かったことが分かりますね!

とは言っても、実は川北さんは予備校の四谷学院で一浪をしていました。

こうやってボケを入れているところもさすが芸人さんだなと思いますねw

真空ジェシカ川北の学歴③:中学時代

真空ジェシカ

真空ジェシカ川北さんの通っていた中学校についてはまだ公表されていないようです。

ですが、公立中学校に通っていたと言われていて、川北さんの出身が埼玉県入間郡三芳町ということなので三芳町の公立中学校について調べてみました。

三芳町立三芳中学校

三芳町立三芳東中学校

三芳町立藤久保中学校

この3つの公立中学校が三芳町内に存在します。

また川北さんは剣道部に所属していたのでさらに絞ることができ、三芳中学校と三芳東中学校のどちらかの可能性が高いです。

真空ジェシカ川北は大学時代にコンビ結成してた

真空ジェシカの川北さんは慶應義塾大学在学中にお笑いコンビを結成していたことが分かりました!

お笑いサークルに加入してからすぐ「石川くんとたぬきばばぁ」というコンビを結成していましたが半年で解散しています。

その後のコンビの移り変わりをまとめてみました。

真空ジェシカ川北のコンビ変遷

2009年 石川くんとたぬきばばぁ結成(半年で解散)

2010年 レジェンデル(相方がプロ芸人志望でなかったため解散)

2011年1月 真空ジェシカ結成

2011年1月に現在の相方であるガクさんと出会い真空ジェシカを結成しています。

ガクさんは青山学院大学に通っていたので、コンビで高学歴ですね!

その後、2011年3月には『漫才を愛する学生芸人No. 1決定戦』にて決勝進出を果たしています。

この大会をきっかけに芸能プロダクションの人力舎からスカウトをされています。

さらに同年の『大学生M-1グランプリ』では準優勝を獲得しています。

2021年にはM-1グランプリの決勝にも駒を進めており注目が集まってますね!

お笑いの大会でも優勝するほどの実力の持ち主なので今後の活躍が楽しみですね!