気になる人・こと

【顔画像】桂宮治の嫁は元銀座の美人ホステス!馴れ初めは?子供についても

2022年1月23日から笑点の新メンバーとして落語家の桂宮治さんが商店を卒業した林家三平さんの後継として初登場しましたね!

笑点メンバーではほとんどの方が結婚をされていると思いますが、桂宮治さんの嫁は元銀座のホステスだったと言われています。

馴れ初め嫁との間の子供についても調べて分かったことをお伝えしていきますね!

桂宮治の嫁は銀座の美人ホステス!

桂宮治さんの嫁は銀座の美人ホステスさんだったことが分かりました。

桂宮治の嫁は明日香さんという名前で当時役者を目指していましたが、生活していくため夜は銀座のホステスにアルバイトとして勤務していました。

売れる前の役者では確かに食べていけないでしょう。

夜の水商売だと時給が何千円と高いアルバイトになるので仕事として選んだのでしょうね!

桂宮治と嫁の馴れ初めは?

桂宮治と嫁の馴れ初めは明日香さんも役者をしていたので小劇場で2人は出逢います。

当時は落語家ではなく大手化粧品会社の営業として働いていた桂宮治さんは年収1000万円は軽く超えていて羽振りも良かったと言われています。

それもそのはずでセールス成績で社内1位を獲得していたのが桂宮治さんだったのでその分給料も良かったと言います。

ただお金を使いすぎて消費者金融に300万円の借金をしていたのも今となっては笑い話だそうです。

嫁・明日香さんは羽振りの良い桂宮治さんを見て「この人とだったら幸せだな」と思い2007年に結婚をしています。

桂宮治さんはお金に対しての考え方が良くなかったので、結婚前の同姓時代に通帳を明日香さんに預けています。

明日香さんは貯金好きな一面があり、お金の管理もしっかりしていると言われていて、借金300万円を一年で完済しています。

しっかりした女性と結婚できて桂宮治さんも「嫁なしでは生きていけない」と言っています。

桂宮治さんと嫁・明日香さん

そして結婚式の日に人前スピーチで「会社を辞める」と言い放ち年収1000万円生活から極貧生活へと変わっていっています。

その時にももちろん事前に嫁の明日香さんに桂宮治さんは相談しており、それに対して嫁・明日香さんも「貧乏でも構わないから好きなことやりなよ」と背中を押したと言われています。

極貧生活になると思いながらも夫の一度きりの人生を一緒に生き抜こうと覚悟して支えてきたのは本当にすごいことだと思います。

しっかり現実を受け止めて前向きに行動されてきた嫁・明日香さんだからこそできたことでしょうね!

桂宮治の嫁の顔画像

ここで美人だと言われている桂宮治の嫁の顔画像を見てみましょう!

嫁・明日香さん① 嫁・明日香さん② 嫁・明日香さん④ 嫁・明日香さん③

桂宮治と嫁の子供について

桂宮治さんと嫁・明日香さんの子供は3人ということが分かりました。

家族構成は長女、次女、長男で末っ子だけが男の子です。

桂宮治さんのInstagramでは子供たちと仲良くアイスを買いに行く姿も見られます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

末っ子だけ顔出しをしているのが不思議ですが、将来は落語家として後継ぎとしても考えているのかもしれませんね!

笑点の中でも一番若い桂宮治さん。

今後笑点も若返りをしていくための一歩となり、将来的には笑点を代表する顔となっていくと考えると楽しみですね!