俳優

鈴鹿央士の学歴は?大学は國學院!高校はバドミントン部だった

2019年に初めて出演した映画『蜜蜂と遠雷』で数々の映画賞を総なめにした俳優といえば鈴鹿央士さんですよね!

他にも2021年に出演したTBS日曜劇場『ドラゴン桜』でも存在感を示しています。

そんな鈴鹿央士さんの学歴について調査しました!

大学は国士舘に行っていたとも言われており、高校時代にはバドミントン部もしていたんだとか。

調べて分かったことをお伝えしますね!

鈴鹿央士の学歴まとめ!大学は國學院

鈴鹿央士さんの学歴を小学校から大学までまとめました。

小学校→中学校→高校→大学の順にお伝えしますね。

鈴鹿央士の学歴まとめ①:小学校

空手 イメージ

鈴木央士さんの出身小学校は公表されていませんでしたが、公立小学校である可能性は高いと言われています。

小学校時代の鈴鹿央士さんは習い事として空手と体操をしていたと言われています。

小学校では空手と体操を習っており、それぞれ3年間ほど頑張っていました。特に、体操を習っていたおかげで、身体はいまでも柔らかいのが自慢です。

引用元:大學新聞

習い事を2つされていたということは鈴鹿央士さんの両親も積極的に勉強以外のことに力を入れられていたんでしょうね!

息子想いの優しい両親なんでしょうね!

鈴鹿央士の学歴まとめ②:中学校

サッカー イメージ

鈴木央士さんの出身中学校は公表されていませんでしたが、公立中学校である可能性は高いと言われています。

中学校時代に鈴鹿央士さんはサッカー部に入部しています。

中学校に入学後はサッカー部に入りました。ポジションは主にミッドフィルダーで、仲間たちと一緒に楽しくサッカーをしていましたね。

引用元:大學新聞

小学校時代にも空手や体操をしていたということなので、身体を動かすことが好きなんでしょうね!

鈴鹿央士さんは笑顔が素敵なところが特徴でもあるので、友達も多かったと分かりますね。

鈴鹿央士の学歴まとめ③:高校

鈴木央士さんの出身高校は西大寺高等学校だと言われています。

◎西大寺高等学校

住所:〒704-8112 岡山県岡山市東区西大寺上2丁目1−17

鈴鹿央士さんが高校2年生である2016年に映画のエキストラとして参加していることが分かりました。

カチンコ

鈴鹿央士さんが参加したエキストラの現場で、広瀬すずさんがマネージャーに鈴鹿央士さんへのスカウトを持ち掛けたことが俳優を目指すきっかけと言われています。

その時撮影された映画が「先生!、、、好きになってもいいですか?」でロケ地が通学していた西大寺高等学校で行われていたんです!

西大寺高校に生田斗真と広瀬すず来るってゆーから行ったけど撮影前に遠ざけられてまーったく見えず💨
諦めて帰ったゎw
明日の西大寺駅も期待できんね。
けど家からすぐだから行くわww
てか、西高が南高になっててウケたwww pic.twitter.com/BgUjTKjp6X

— Tama-co☆ (@tamatama_oo317) November 26, 2016

たまたまであっても運命としか言いようがありませんね!

鈴鹿央士さんの家族も「なかなかみんなに巡ってくるようなチャンスではないから、やってみたら」と背中を押してくれたそうです。

芸能界は大変だからと始めから拒否する家族もあると思いますが、逆に芸能界に背中を押してくれる家族なのは素敵ですね!

ちなみに鈴鹿央士さんの鈴鹿(すずか)は広瀬すずさんの本名の大石鈴華(おおいしすずか)が由来なんだそうですよ!

鈴鹿央士の学歴まとめ④:大学

鈴鹿央士さんの出身大学は國學院大学だと言われています。

◎國學院大学

住所:〒150-8440 東京都渋谷区東4丁目10−28

鈴鹿央士さんは大学進学の際に芸能活動と大学での勉強を行うことについて両親と話し合いを行っています。

その結果、「東京の大学に通いながら芸能界に挑戦しよう」ということを決めています。

2017年度の西大寺高等学校の進学先実績から判断すると國學院大學の文学部外国文化学科に進学した可能性が十分高いです。

鈴鹿央士さんも英語を学びたいと公言していたので間違い無いでしょう。

鈴鹿央士は高校でバドミントン部だった

鈴鹿央士さんは高校時代にバドミントン部に所属していたことが分かりました。

西大寺高等学校はバトミントンの強豪で知られており、鈴鹿央士さんは岡山県大会でベスト16に入るほどの実力の持ち主です。

スポーツが万能な男性は素敵ですよね!

スポーツもできて英語も得意なんてモテていたのだろうと想像できます。

今後もドラマ以外にも出演機会が増えてくる鈴鹿央士さん。

更なる活躍に期待ですね!