政治家

牧島かれんの父親は神奈川県議会議員!小泉純一郎の秘書もしていた!

第100代岸田文雄総理大臣のもとで、デジタル担当大臣を務めることになった牧野かれんさん。

そんな牧野かれんさんの父親が神奈川県議会議員だということが分かりました。

しかも小泉純一郎元首相の秘書もしていたと言われています。

調べて分かったことをお伝えしますね!

牧島かれんの父親のプロフィール

牧島功

牧島かれんの父親のプロフィールを見ておきましょう!

牧島功プロフィール

名前:牧島 功(まきしま いさお)

生年月日:1944年10月18日

出身:神奈川県横須賀市

学歴:1963年(昭和38年)県立横須賀高校卒業
1967年(昭和42年)明治大学商学部卒業

牧島かれんの父親は神奈川県議会議員

牧島かれんの父親は神奈川県議会議員ということが分かりました!

2019年3月の神奈川県議会議員選挙に出陣した時の画像がありました。

牧島功 神奈川県議会議員

「政治の劣化を止める」が牧島功さんの合言葉ですね!

その他幅広く活動されていて、コラムニスト、エッセイスト、作詞家もされていると言われています。

政治家は言葉選びが上手いですから納得する活動ですよね。

牧島かれんの父親は小泉純一郎の秘書もしていた!

牧島功さんは小泉純一郎元総理の秘書もしていたと言われています。

さらに小泉純一郎元首相の父親である小泉純也さんの秘書もしていました。

元々、政治の世界に触れるきっかけとなったのがこの小泉純也さんだそうです。

学生時代に携わった選挙活動で小泉純也さんの生き様に惹かれ大学卒業後は小泉純也さんの秘書となったと言われてます。

学生時代体験した選挙活動。衆議院議員 小泉純也 先生(現純一郎代議士の父)の生き様に共感。卒業後、秘書となる。いまどきの秘書とは、大違い。日常の作業や運転、雑用一般を体験。政治の根幹となる人間模様の勉強。当時学んだ全てのことが今の自分を支えてくれている。

引用元:牧島功オフィシャルHP

牧島功さんは明治大学入学前は証券マンの世界に憧れ入学してますが、その後の人生において小泉純也さんとの出会いがまた牧島功さん自身を変化させたんですね。

第100代岸田文雄総理大臣のもとデジタル担当大臣として今後の活躍が期待される牧島かれんさん。

日本国のため国民のためにどれほどのことをするのか今後の活躍に期待ですね!