お笑い芸人

出川哲朗がCM降板に?違約金の総額は億越え?占いが的中していた!

2021年4月9日のYahoo!ニュースでモデルでタレントのマリエさんが10年前に島田紳助さんからの肉体関係のお誘いを断ったことがあると暴露して騒動になってますね!

その騒動に関わった人物として出川哲朗さんの名前が上がったことがキッカケで出川哲朗さんのCMが次々に中止になっていると言われています。

契約途中でスキャンダルとなると違約金がどれほどになるのでしょうか?

噂では億越えになるのではないかと言われています。

過去のスキャンダルを起こしたベッキーさんを参考に違約金がどれほどになるのか調べましたので分かったことをお伝えしますね!

出川哲朗がCM降板?

出川哲朗さんのCMが次々に降板になっていると言われています。

出川哲朗さんは現在、ワイモバイルや永谷園など多数のCMに出演していますね!

ここ最近嫌われ者から人気者へと変化していった出川哲朗さんですが、今回の騒動は相当キツイでしょうね。

出演しているCMの降板も始まっていてもしかするといったんCM本数ゼロになるのかもしれません。

まだどうなっていくのかはテレビを見ての結果になるので追ってお伝えしますね。

出川哲朗のCMの違約金の総額は億越え?

出川哲朗さんのCMの違約金の総額は億越えになるのではないかと言われています。

実際に過去のスキャンダルでCM降板になったベッキーさんを参考に違約金がどれほどになるのか調べてみました。

●ベッキーさんの例

スキャンダルの発覚時期:2016年

CM契約件数:10件

違約金総額:約5億円

「『ゲスの極み乙女。』川谷絵音(えのん)との不倫騒動によって5億円超の違約金が発生。そのほとんどがCMに関するものだったといいます。違約金はタレントと事務所が折半するのが一般的ですが、なんとベッキーは『全額自分で払います』とデビュー以来、コツコツと貯めてきた財産を差し出したそうです。

引用元:フライデー

違約金が約5億円でしかもそれをベッキーさん自身の自腹で支払っていたのにはビックリですね!

自分へのケジメを付けたんでしょうね。

それだけ稼いだこともビックリで、さすが売れっ子ですね。

出川哲朗さんも2020年の契約CM件数が8本2019年の契約CM件数が9本とベッキーさんと近い件数でした。

なので今回もし違約金が発生するのであれば5億円前後の違約金が発生することが考えられますね。

出川哲朗のCM降板は占いで的中していた!

出川哲朗さんは2021年1月に放送されたフジテレビ系列『突然ですが占ってもいいですか?』に出演し、占い師の木下レオンさんに占い診断してもらってました。

その占いの内容が今回の騒動を予言しているかのように的中していると話題になっています。

占い結果の中では、「仕事を奪う人がいる」と診断されてました。

今回まさにマリエさんが「仕事を奪う人」であると言えるのです。

https://twitter.com/yukachan0525/status/1380333364738060290?s=20

マリエの暴露は2回目だった!

今回話題となったマリエさんの暴露は今回が初めてではないことが分かりました!

なんと2020年9月にもインスタライブにて暴露しており2回目だったようです。

2021年4月4日のインスタライブで視聴者のコメントに今回が初めての暴露ではないことを書き込んでいるところから判明したそうです。

現在は調べても出てこないので本当なのかは怪しいですが、マリエさんのファンが言っているのであれば2回目の暴露だというのは本当なのかもしれませんね。

今回の騒動で被害に遭っているのは出川哲朗さんだけで影響も大きそうですね。

出川哲朗さんは好きなタレントとして子供たちにも人気なのでこれまで通り良い印象を維持できるように頑張ってもらいたいですね!